有馬記念2019サイン考察

 

全国の競馬ファンの皆さん、そして有馬記念は世相馬券でいきまっせ〜な皆さん、とうとうこの週がやって来ましたなぁ〜!

おはこんばんにちは、サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

 

今年の漢字「令」からグランレイを当てられた方、幸福馬券の配置から当てたというメッセージをくれた方もいましたが、おめでとうございます。

ウイングレイテストからいってもうたって方、有馬記念が本番ですから。

サイン派のセンター試験的な感じで是非とも全員合格を目指していきたいですね。

有馬記念のCMは総括的な内容。

やはり引退馬のサインと見えてしまうが。

ちなみに、個人的にドラマチックな今年の終わり方としてはレイデオロの復活。

出走してくるのでしょうかねぇ〜。

数頭出しのキャロットファームからおそらく人気なしのところを、当時のオグリキャップ復活の様な、馬名由来[黄金の王]の復活を期待。

そして今年一年を思い出すならラグビーもその一つ。

時期的にそして世界的に盛り上がったという事で、ワールドプレミアも面白いか。

最後に、消費税増税も8%から10%になった時にイマイチ使われたのかよく分からなかった10番枠にも注目したいがどうか。

世相馬券は色々と今年は豊富なので、枠順確定までのお楽しみにしておきたい。

 



G1 有馬記念2019

2019年12月22日(日)15:25

中山競馬場 芝2500M

 

出走登録馬馬名由来

 

 

アーモンドアイ ルメールJ

美人とされている顔の目の形

誕生日→3月10日

 

リスグラシュー レーンJ

優美な百合。母名より連想

誕生日→1月18日

 

サートゥルナーリア スミヨンJ

公現祭での行事の基礎となった古代ローマの祭り。母名より連想

誕生日→3月21日

 

ワールドプレミア 武豊J

世界規模での上映会を目指して

誕生日→2月1日

 

フィエールマン 池添J

気高く、勇ましい

誕生日→1月20日

 

スワーヴリチャード マーフィーJ

冠名+人名より

誕生日→3月10日

 

キセキ ムーアJ

奇跡

誕生日→5月13日

 

ヴェロックス 川田J

素早い

誕生日→3月4日

 

アエロリット 津村J

隕石

誕生日→5月17日

 

レイデオロ 不明

黄金の王。父名、母名より連想

誕生日→2月5日

 

エタリオウ 横山典J

得たりおう。うまくしとめたとき、応戦する時に発する言葉

誕生日→2月13日

 

シュヴァルグラン 福永J

偉大な馬

誕生日→3月14日

 

アルアイン 松山J

UAE東部にある遺跡群で、ユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意味

誕生日→5月1日

 

クロコスミア 藤岡J

花の名前。花言葉は気品ある精神

誕生日→5月17日

 

スカーレットカラー 岩田J

不明

誕生日→2月26日

 

スティッフェリオ 丸山J

オペラ作品名。

誕生日→2月17日

 

ウインブライト 不明

不明

誕生日→5月12日

 

クレッシェンドラヴ 内田J

だんだん強く

誕生日→4月14日

 

ヴァイスブリッツ 不明

白い稲妻

誕生日→6月3日

 

 



表彰式ゲストプレゼンター

JRA年間プロモーションキャラクター

葵わかなさん

 

過去にプレゼンターを務めた事のあるレースと結果。

 

小倉記念

6枠8番メールドグラース 川田J

6枠9番カデナ 北村J

5枠6番ノーブルマーズ 高倉J

 

天皇賞春

7枠10番フィエールマン

5枠7番グローリーヴェイズ

6枠8番パフォーマプロミス

 

ホープフルステークス

4枠5番サートゥルナーリア

6枠8番アドマイヤジャスタ

1枠1番ニシノデイジー

 

 

8番がずっと来ていますけども。

CMでも一年を振り返っている感じの内容ですから、傾向も頭に入れとくべし。

やはりこの中にも有馬記念の出走馬はいますし、葵わかなさん自身今年の3歳世代と一緒にCMキャラクターデビューしてきましたから。

3歳世代は注目でしょうね。

 

 



一週間始まったばかりで、私が手にしてる情報を一気に全部紹介するのは大変なんで、小出し小出しでいきまっせ。

 

12月18日(水)放送の「戦えスポーツ内閣」。

ゲストに、武豊J&福永Jが出演!

 

JRA関係者、ジョッキーがテレビ出演した時はチャンスです。

世相馬券もそうですが、もぎたてのサインほど熱いサインは有馬せん。

 

 

それでは参考にしてみて下さい!

 

ボアソルチ

 

 

[今週の注目記事]

鳩胸男的サイン読み

全場配置サイン

 

 

 

 

 

 

コメントを残す