有馬記念2019サイン考察2[公開抽選会後]

全国の競馬ファンの皆さん、そして有馬記念2019でのサイン馬券でお悩みの方おはこんばんにちは。

サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

キタサンブラックが現役の頃くらいから、有馬記念の公開抽選会で武豊Jが引くと1枠1番を引き当てるマジック。

公正競馬をモットーとする競馬界においてギリギリの演出。

今年は地方競馬参戦のため、会場に現れずでしたがマジシャンはそこに居なくてもマジックができるという超常現象をみました。

タネも仕掛けもないのだがハズが、きっちり一番最初にくじを引く権利を手にしましたね。

まずは今日も飛んでくれてありがとうと武豊JとJRAに言いたい。

着々とサイン炸裂に向けて任務は遂行されております。

この任務に関してのお話は今週の前出記事でご確認ください。

 

実質16頭中13頭がいわゆる社台系のお馬さん。

13人兄弟と他のお家の子供3人でマラソンさせる感じ?

親だったらこんな安心して見ていられるマラソン大会はないでしょうに。

とりあえず吉田勝己さんは明日がっつりスケジュール押さえてるんじゃないでしょうか。

 

公開抽選会中も枠順が決まっていくにつれ、もう半笑いでみていましたがタネ明かしする気も起きないくらい素敵な並びで、すこーしだけ今年の有馬記念の結果が見えて来た?

 

 



[配置サイン]

 

同系生産牧場並び

1枠2番スワーヴリチャード ノーザンF

2枠3番エタリオウ ノーザンF

2枠4番スティッフェリオ 社台F

3枠5番フィエールマン ノーザンF

3枠6番リスグラシュー ノーザンF

4枠7番ワールドプレミア ノーザンF

4枠8番レイデオロ ノーザンF

5枠9番アーモンドアイ ノーザンF

5枠10番サートゥルナーリア ノーザンF

 

 

[同系生産牧場並び]

7枠13番アルアイン ノーザンF

7枠14番ヴェロックス ノーザンF

8枠15番アエロリット ノーザンF

8枠16番シュヴァルグラン ノーザンF

 

 

[同名ジョッキー並び:クリストフ枠]

5枠9番アーモンドアイ クリストフルメールJ

5枠10番サートゥルナーリア クリストフスミヨンJ

 

[令和枠]

4枠7番【ワ】ールドプレミア

4枠8番【レイ】デオロ

 

[同厩舎並び:角居厩舎]

5枠10番サートゥルナーリア 角居厩舎

5枠11番キセキ 角居厩舎

 

 

 



[世相サイン]

今年は日本人にとって特別な年になりました。

時代、年号が変わる経験は生きていてそんなに経験できる事ではありませんからね。

 

【鳩胸男のサイン競馬】では去年からずっと新時代のサインについて考察してきました。

有馬記念はその集大成という事で、皇室関連と言えるのお馬さんを紹介していきたい。

※ちなみに皇室所有のお馬さんという意味ではありません。

 

[皇室枠]鳩胸男のサイン競馬では基本1枠を皇室枠としています。

1枠1番スカーレットカラー 

このお馬さんはまず馬主が前田幸治さん。

前田幸治オーナーは天皇陛下と同じお誕生日。

完全に予断ですが、父ヴィクトワールピサは同じ枠で有馬記念を制しています。

 

 

1枠2番スワーヴリチャード

このお馬さんは馬主がNICKSです。

NICKSの勝負服は日の丸が連想されますが、スポーツの世界大会や国際的行事、皇室関連の話題があるとNICKSが降臨しますよね。

皇室枠に日本の国旗、日の丸が入って俄然注目です。

 

 

2枠3番エタリオウ

こちらはなんといっても、屋根に注目。

エタリオウの屋根は横山典J。

スカーレットカラーの馬主前田幸治さんと同じパターンですが、横山典Jも天皇陛下と同じお誕生日です。

是非お誕生日と枠番を照らし合わせてみておくんなまし。

 

 

令和唯一の天皇賞馬

5枠9番アーモンドアイ

6冠馬というだけで他は説明不要でしょう。

社台系のお馬さん達が光GENJIだとしたら、アーモンドアイは間違いなくかーくんです。

 

 

元号令和の日馬

7枠13番アルアイン

このお馬さんの誕生日は5月1日。

まさに元号が変わった日が誕生日。

 

 

そして最後に配置サインでも紹介した[令和枠]

今回の枠順発表での私にとっての一番のサプライズでした。

 

 

鳩胸男、誕生日好きやなぁと思った方、これからも末永くお付き合い下さい。

今記事ではひとまず[令和]サインを世相サインとして紹介しました。

ラグビーのサインは乞うご期待。

 

 

それでは参考にしてみて下さい!

 

 

ボアソルチ

 

 

[今週の注目記事]

鳩胸男的サイン読み

全場配置サイン

全日本2歳優駿2019サイン考察

阪神カップ2019サイン考察

中山大障害2019サイン考察

有馬記念2019サイン考察

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す