ホープフルステークス2019サイン考察2

 

全国の競馬ファンの皆さん、そして本日が仕事納めの方おはようございます。

サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

 

今週は2レース大きなレースがありまして、本日土曜日がG1ホープフルステークス、日曜日が地方競馬の祭典G1東京大賞典が行われます。

この2レースを当てないと気分良く年を越せないくらい我々競馬ファンにとってズッシリと重いレースなんですよね。

今年は我が国日本ではニュースな出来事がたくさんありました。

新時代を平和的に迎えられたのは、上皇様皇后様のおかげではないでしょうか。

 

今年の終わりに感謝の気持ちを込めて、上皇様皇后様に関する馬券も買ったりしてみたら一つの区切りが付くのかなと思っている次第です。

 

 



ホープフルステークス2019ポスター

 

HOT HOLIDAYS からではなくJRAのポスターといえばいいんですかね。

今回のキャッチコピーは、

[師走、疾走]です。

 

このキャッチコピーからビビビッと来たのは、矢作厩舎。

 

4文字の漢字の中に矢作の矢と調教師の師が入っていますね。

やまいだれの下に[矢]。

 

今レースには、二頭矢作厩舎の管理馬が出走します。

2枠2番コントレイル 福永J

6枠9番パンサラッサ 坂井J

 

 

この二頭には注目だ。

 

 



新日本プロレスケイバ

スペシャルイベントin中山競馬場

 

棚橋弘至選手&獣神サンダーライガー選手が来場!

 

前出記事でも紹介しましたが、この2人のゲストから一頭当確するサイン馬がいる。

馬名由来→空の神(ハワイ神話の父神)

 

棚橋弘至選手の大技ハイフライフローから空を連想。

獣神サンダーライガー選手の通称「世界の獣神」から連想。

 

2人を合わせて馬名由来にピタリとハマります。

5枠9番ワーケア ルメールJ

 

獣神サンダーライガー選手は、来年1月で引退するそうですね。

東京ドームが引退試合ともなると、安室奈美恵かライガーかくらいですから。

注目ですね。

 

その他にも馬名由来→空の神がいますがワーケアが現実的かなと。

 

 



【配置サイン】

 

同系生産牧場並び

4枠5番ヴェルトライゼンデ ノーザンF

5枠6番ナリノモンターニュ 社台F

5枠7番ワーケア ノーザンF

 

同系生産牧場並び

7枠11番オーソリティ ノーザンF

8枠12番ラグビーボーイ レイクヴィラF

8枠13番ラインベック ノーザンF

 

 

野中悠太郎ジョッキー騎手変更

サイン派にとって騎手変更というのは、一大事ですよね。

今回ホープフルステークスの4番ガロアクリークの屋根でしたが、病気のため丸山Jに変更になっています。

わざわざJRAの公式ホームページのニュースコーナーで告知していますので、要注意かも知れない。

 

ガロアクリーク本人とその両隣に注意!

 

 

それでは参考にしてみて下さい!

 

 

ボアソルチ

 

 

[今週の注目記事]

鳩胸男的サイン読み

全場配置サイン

東京大賞典2019サイン考察

地方競馬ゴールドカップ2019サイン考察

ホープフルステークス2019サイン考察

 

 

 

 

 

コメントを残す