カテゴリー
競馬

安田記念2020サイン考察2

 



全国の競馬ファンの皆さんおはこんばんにちは。

サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

G1馬10頭参戦で今年の上半期の一番高い山みたいなレースになりました。

今年の安田記念。

注目はやはり7冠馬アーモンドアイ。

前走ヴィクトリアマイルをノーステッキで快勝し、JRAが誇る歴史的名馬達が7冠で引退していった中、史上初の8冠馬誕生なるかというレース。

令和となり史上初の同一年牡馬牝馬無敗のクラシック二冠馬が現れた今年の中央競馬にあって8冠馬誕生はなんの戸惑いもなく受け入れられる気がしますが果たして。

私、個人的にはここで切らなどこで切んねん。

と、思っておりますが。。。

 

 



配置サイン

【同馬主並び】

1枠1番ダノンプレミアム ダノックス

2枠2番ダノンキングリー ダノックス

8枠14番ダノンスマッシュ ダノックス

 

【同枠同馬主】

4枠5番アーモンドアイ シルクレーシング

4枠6番インディチャンプ シルクレーシング

 

【同厩舎並び】

2枠2番ダノンキングリー 萩原厩舎

3枠3番ノームコア 萩原厩舎

 

【同系生産牧場並び】

3枠3番ノームコア ノーザンファーム

3枠4番クルーガー ノーザンファーム

4枠5番アーモンドアイ ノーザンファーム

4枠6番インディチャンプ ノーザンファーム

5枠7番ペルシアンナイト 追分ファーム

 

【同系馬主並び】

3枠4番クルーガー キャロットファーム

4枠5番アーモンドアイ シルクレーシング

4枠6番インディチャンプ シルクレーシング

5枠7番ペルシアンナイト G1レーシング

 

【色馬主同色枠】

6枠10番ミスターメロディ グリーンフィールズ



 



HOT HOLIDAYS 2020から安田記念のポスターがアップされました。

サイン派やってる方なら見た事あると思いますが、このマイル王ネタ。

今回はスペインマドリードにあるフェリペ4世の騎馬像のパロディ。

単純に4世なんで4枠。

これでいいと思うのですが、最近は少々ツメが甘い鳩胸男。

やはり変化球を読んで打ってこそ勝つ予想。

 

フェリペ4世を調べると、スペイン帝国の国旗が出てきまして白い国旗に赤のバッテンなんですよね。

こんな感じ。

白に赤ラインならダノックスの勝負服。

王様が題材となればやはり2枠2番ダノンキングリー。

 

ポスターのオレンジ文字と国旗のバッテンから連想すると7枠11番グランアレグリア。

アレグリアはスペイン語なんですね。

 

ポスターからはこの辺をチョイスしていきたい。



JRA6月の壁紙カレンダー

調べてみると恐ろしい事実。

このお馬さんはトライフォーリアルというお馬さん。

馬主→シルクレーシング

厩舎→萩原調教師

屋根→三浦J

誕生日→2月23日

馬番8番。

 

5月25日にアップされてヴィクトリアマイルでシルクレーシングのサリオスが馬券になりましたが。

6月に入りまして一発目ですからね。

傾向が出てない中でも注意していかなければなりません。

 

まだ残すワードはたくさんありまして、

8枠に三浦Jが入り、萩原厩舎も二頭出し。

挙げ句の果てには横山典Jは2月23日生まれと。

ここにきてネタとして仕上がっちゃってる感があり怖い。

消去法を使っていくと一応コントレイルの生産牧場ノースヒルズのボス前田さんの誕生日が2月23日。

となると今回萩原厩舎で馬券になりそうなのはダノンキングリーの方か?

8枠の三浦Jのお馬さんもダノックスのダノンスマッシュ。

ダノックスの3頭出しはやはり要注意だ!

 



G1ヘッドライン[安田記念]

マイルに刻め、誇り高き覇者の信念が輝く

 

G1ヘッドラインを見る時、ワードで区切ると出走馬にハマる時がありますが。

今回は「覇者」「輝く」に注目。

 

覇者を調べると、競技などで優勝したものを覇者と呼ぶという文が出てきました。

インディチャンプの馬名由来を見てみると。

[インディカーの年間王者に輝いた、母親と同名のレーサーにちなんで]とあります。

「覇者」と「輝く」は完全にクリアですしこのお馬さん自身が現在のマイル王。

春秋のマイルG1レース、マイルチャンピオンシップと安田記念を統一した唯一の存在な訳なんですよね。

G1ヘッドラインからはこのお馬さんをチョイスしてみたい。

 



最後にこのJRAホームページのスクロール写真を見ていただきたい。

わざとらしく隠された去年のゴール板前の写真。

最初はアーモンドアイの目線かとも思いましたが、やはりインディチャンプに隠れたアエロリットに目がいく。

去年のこの1枠2番アエロリットに騎乗していたのが戸崎J。

そして今回馬番2番に入ったダノンキングリーの屋根が戸崎J。

このスクロール写真で戸崎Jが乗ったアエロリットを隠した写真を使った理由が何かあるんじゃないかなって勘繰っております。

 



[今週の注目記事]

鳩胸男的サイン読み

鳩胸的地方競馬のサイン読み

鳩胸男のサイン競馬より皆様へ

全場配置サイン

鳩胸男の2020年注目サイン馬成績

鳴尾記念2020サイン考察

地方競馬東京ダービー2020サイン考察

安田記念2020サイン考察

 

それでは参考にしてみて下さい!

 

ボアソルチ

 

※緊急告知

鳩胸男のサイン競馬無料メルマガにて、

最終注目サイン馬を公開します。

メルマガ登録・解除
メルマガID:008619
 

 

ご利用規約 powered by 競馬TV

 

※緊急企画

LINE公式アカウントリニューアル!

猫背男と激アツ情報を公開!

登録待ってるぜ!

 

 

鳩胸男

作成者: 鳩胸男

千葉県在住。競馬好き歴15年。
競馬と馬券を楽しむ為に一風変わった予想と中央競馬と地方競馬のイベントを紹介しています。

最寄りの競馬場→中山競馬場
得意馬券種→複勝orワイド
好きな競走馬→サイレンススズカ、ディープインパクト、オレハマッテルゼ
好きなレース→日本ダービー、菊花賞、有馬記念
応援騎手→井上J、武豊J
好きな脚質→逃げ、追い込み

コメントを残す