カテゴリー
競馬

[JRA]天皇賞2020アーモンドアイについて

 

 

[JRA]天皇賞2020アーモンドアイについて

 

全国の競馬ファンの皆さんおはこんばんにちは。

サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

 

3歳牡馬牝馬の歴史は新たに2頭同時にで塗り替えられました。

今年はもう一つ、競馬ファンの待ち焦がれている新記録があります。

JRAの歴史上、G1レース7冠馬が最高でした。

現在はまさに7冠の状態。

ようするに今まさに歴史的名馬状態。

さらにもう一つG1レースを勝つと、8冠馬となり歴史上一番G1レースを勝ったお馬さんとなります。

7冠馬アーモンドアイ。

桜花賞2018

優駿牝馬2018

秋華賞2018

ジャパンカップ2018

ドバイターフ2019

天皇賞秋2019

ヴィクトリアマイル2020

 

アーモンドアイの場合、国内で見ると6冠+海外。

ちょっと偏見の目で見たら、国内7冠でしめる様な気もしなくはないのですが。

とてつもない記録です。

 

そんな7冠馬アーモンドアイについて気になる情報を入手致しました。

まずは軽くアーモンドアイ。

父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

馬主→シルクレーシング

調教師→国枝厩舎

生産者→ノーザンファーム

馬名の由来→美人とされる顔の目の形

 

現在の日本競馬において、サイン派の皆さんも「外厩」というワードは聞いた事ある方、たくさんいると思いますが。

アーモンドアイもノーザンファーム天栄という所で調整する外厩仕上げというのを行なっています。

一般的によく聞くのが、いわゆる「使い分け」というのもここから決められるとも言われていますね。

社台系のファーストジョッキーのルメールJに合わせてレースを振り分けているのか、全冠取るイメージでお馬さんの振り分けをしているのかその辺は詳しい方に教えて貰いたいですが。

実際、マイルCS出ないで天皇賞秋出るべきやんていうお馬さんが結構いるように明らかにこっちに回された〜ってローテーションのお馬さんがいるように感じます。

正直、今回の天皇賞秋なんて出てきたらアーモンドアイの調子次第では脅かす存在になりかねないお馬さんいますよね。

 

これはやはり使い分けという事になるのでしょうか。

今週行われる、キタサンブラックのイベント。

この情報が拡散されてから、どれだけキタサンブラック関連のサインが出回ったか。

今週がクライマックスというのにどうもしっくり来ないんですよね。

何故なら今週の土曜日にキタサンブラック顕彰馬選定記念レースがあるんです。

今までのJ様のやり口ならその後の日曜日にキタサンブラックと同じ誕生日のアーモンドアイ来させますかね?

ここが少ーし気になっております。

 

最後に耳寄りの情報。

アーモンドアイの外厩情報ですが、ヴィクトリアマイルでノーザンファーム天栄をはさみ、安田記念ではノーザンファーム天栄を使わず、そして今回はノーザンファーム天栄をはさんでいるという情報が入っております。

鳩胸男の情報だけじゃ心配だという方は、確認していただけると良いと思いますが笑

 

本番前にアーモンドアイの激アツサインが出てくれる事を祈ってます。

 



鳩胸男のサイン競馬無料メルマガ

鳩胸男のサイン競馬からのお知らせ、

そしてWIN5参戦につき買い目を無料公開!

登録待ってるぜ!

メルマガ登録・解除
メルマガID:008619
 

 

ご利用規約 powered by 競馬TV

 

緊急企画!

鳩胸男のサイン競馬LINE公式アカウントをリニューアルしました!

鳩胸男と猫背男がLINE限定の特ネタと推奨馬を無料公開!

登録待ってるぜ!

 

鳩胸男のサイン競馬note入り口

 

 

鳩胸男

作成者: 鳩胸男

千葉県在住。競馬好き歴15年。
競馬と馬券を楽しむ為に一風変わった予想と中央競馬と地方競馬のイベントを紹介しています。

最寄りの競馬場→中山競馬場
得意馬券種→複勝orワイド
好きな競走馬→サイレンススズカ、ディープインパクト、オレハマッテルゼ
好きなレース→日本ダービー、菊花賞、有馬記念
応援騎手→井上J、武豊J
好きな脚質→逃げ、追い込み

コメントを残す