カテゴリー
競馬

[JRA]エリザベス女王杯2020サイン考察

 

[JRA]エリザベス女王杯2020サイン考察

 

全国の競馬ファンの皆さんおはこんばんにちは。

サイン派競馬ブロガーの鳩胸男です。

 

秋のG1シーズン。

スプリンターズSからとしたらここまで1、2、3番人気が来なかった重賞レースは府中牝馬ステークスのひとレースのみ。

わりかし人気のお馬さんが堅実に馬券内に来ている印象があります。

さぁさぁG1エリザベス女王杯2020。

3歳以上の牝馬の戦い。

初めて学年の違う先輩達と走る3歳のお馬さん。

古馬となり新興勢力との対戦の4歳勢。

G1レース経験、牡馬とも走り成績を残してきた5歳勢。

これがまた非根幹距離での戦いというのがミソなんでしょうね。

 

そして極めつけは、いつもの京都競馬場ではなく阪神競馬場開催となります。

関東馬にはこれまたどういった影響があるのか、じっくりと考察していきたいですね。

 



配置サインはnoteで公開しますが、今回のエリザベス女王杯。

ゴリゴリの社台系の運動会。

序列的な話をすると、ファーストジョッキーのルメールJはラッキーライラック(サンデーレーシング)に騎乗。

社台系個人馬主担当の武豊Jはエスポワール(近藤英子オーナー)に騎乗。

見て分かる通り、非社台系のお馬さんは数えるくらいの頭数しかいないです。

これだけ社台系のお馬さんがいたら、ラッキーライラックやエスポワールは外枠でも関係なく位置を取れそうですが。

さぁどうでしょう。



JRA公式Facebook記事から。

エリザベス女王杯1998、1999連覇馬メジロドーベル。

このお馬さんもよーく活躍しましたよね。

メジロのお馬さんは本当に競馬ファンを増やした功労者です。

メジロドーベルは連覇。馬番1番、6番での優勝。

この記事の動画は6番の時のレース。

こういうパターンの場合、1番のお馬さんお馬さんが来たりしますが、正逆1番のお馬さんには要注意ですね。

もちろん6番も。

ちなみに今回は連覇がかかったお馬さんがいますね。

去年の優勝馬ラッキーライラックはやはり注目でしょう。

 



今回のエリザベス女王杯のサイン読みで1番強力なネタはこのポスターサインですかね。

他のサインは使われていく中で生き残っているサインだと言うことと、昨日のnote予想にも出てきたポスターサイン馬ワンダーリーデル。

このお馬さんが来ないとなると…って感じです。

 

さぁこのポスター。

ピンク色のポスターにダイヤ型の模様。

そして前年優勝馬ラッキーライラックがいて、

キャッチコピー「夢は女王です」

 

これらの情報からこのポスターは8枠3頭のどれかだと推測できます。

松坂桃李さんが王冠?を渡すシーン。

これは戴冠式をイメージか?

桃李くんはそのままピンク。

 

ここで登場、武豊Jの「戴冠」という書籍。

これはもしや、ピンクのポスターもこちらの桃李くんポスターも8枠のお馬さんを指している?

 

【G1ヘッドライン】

華麗なる戴冠式、高貴なる女王史。

 

ここにも戴冠式が入っていて、上のポスターに通じるモノがある。

 

※これらのサインから、最終的な鳩胸男の買い目が気になる方は配置サインと一緒にnoteにて公開致しますので是非ご覧ください!

入り口は1番下↓



鳩胸男のサイン競馬無料メルマガ

鳩胸男のサイン競馬からのお知らせ、

そしてWIN5参戦につき買い目を無料公開!

登録待ってるぜ!

メルマガ登録・解除 ( メルマガID:008619 )
 

 

ご利用規約 powered by 競馬TV

 

緊急企画!

鳩胸男のサイン競馬LINE公式アカウントをリニューアルしました!

鳩胸男と猫背男がLINE限定の特ネタと推奨馬を無料公開!

登録待ってるぜ!

 

鳩胸男のサイン競馬note入り口

 

 

鳩胸男

作成者: 鳩胸男

千葉県在住。競馬好き歴15年。
競馬と馬券を楽しむ為に一風変わった予想と中央競馬と地方競馬のイベントを紹介しています。

最寄りの競馬場→中山競馬場
得意馬券種→複勝orワイド
好きな競走馬→サイレンススズカ、ディープインパクト、オレハマッテルゼ
好きなレース→日本ダービー、菊花賞、有馬記念
応援騎手→井上J、武豊J
好きな脚質→逃げ、追い込み

コメントを残す